鼻触る癖 心理

鼻触る癖のある人の心理状態

スポンサーリンク

人と話をしているとき、鼻触る癖のある人がよくいますが、どのような心理状態なのでしょうか。
自分では自覚していない場合もありますが、その心理状態にはいろいろあるようです。
鼻触る癖を出す時、たとえば「恥ずかしい」時というのがあります。
顔をすべて隠したいけど隠せない、だけど全部は隠せないから顔の中心にあって目立つ鼻を隠す事で落ち着くという人もいるみたいです。
これは男女ともに共通している心理であり、女性よりも男性に多く見られます。
また、「好きな人の前」でよく鼻触る癖を出す人もいます。
特に知り合って間もない場合は、好きな人の前では動揺するのが当たり前です。
自分の気持ちを好きな女性に悟られたくない、緊張している、恥ずかしいなどの時には、自分の気持ちを隠すために鼻を触ることがあります。
自分の欲求や願望を知られたくないという想いで、本当は顔を隠したいのですが、鼻を触ることで顔を隠した気持ちになって安心するのでしょう。
スポンサーリンク

また、「隠しごとがある」心理状態の時にも、鼻触る癖が出ることがあります。
隠しごとがあると、その時の動揺する気持ちや、焦った気持ちなどが顔に出やすいものです。
それを隠すという心理があります。
隠しごとがある人には、鼻触る癖の他にも不審な動きがあるものです。
総合的に判断すると良いでしょう。
「悩みごとがある」という心理状況も考えられます。
鼻には神経がたくさんあり、精神的なものが出やすい部分でもあります。
心の乱れがある故に落ち着かなくて鼻触る癖を隠せない場合もあります。
それと、「単なる癖」と言える場合もあります。
人にはそれぞれ、自分では気付かないうちにする行動があります。
特に、顔の周辺を触る癖のある人はたくさんいます。
鼻触る癖のある人には、優柔不断とか、判断力がないとかいうことが多いと言われています。
自分の身体の一部を触ることによって精神的な落ち着きを得るために、触ることを我慢できない人でもあると言えます。
スポンサーリンク

関連ページ

目を細める心理には2つの方向性がある
話し中に目をこする癖、心理について
唇を噛むしぐさと我慢の感情、ストレスとの関係
目を細めるしぐさで表現される心理とは
人の唇を触る癖と心理
唇に触れるしぐさは、愛情を求めた心理状態にあります
男性がリップクリームを塗るときは、心理的なキスの欲求が含まれる
唇の皮をむく人はストレスと欲求不満の表れ
目を閉じるままで話を聞く癖について
目鼻口の癖に関する行動で、現在の心理状態を読み解けます
目をそらす癖をもつ人の心理状態は辛い経験なども影響します
目をこする仕草の裏に隠された心理とは
視線やしぐさであなたへの関心度がわかる恋愛心理
まばたき癖は緊張&気まずい心理の表れかその理由をさぐる
瞬きが多い人に隠された心理とは
眉を触る癖や行動と心理について
上目遣いで話す癖の心理について
鼻をつまむ時の心理と落ち着かない状況の関係
鼻糞を食べる癖の原因と心理状態について
鼻をつまむ仕草に隠された心理とそのような癖を持つ人の性格
鼻をすする心理と癖について
鼻がよくピクピク動く人の心理
鼻をこする時に関係する人間の心理とは
小鼻の横を指でかく癖は心理状態に恥ずかしさなどがあります
唇の皮をむく癖の原因と治療法
唇を舐める癖を持つ人の心理
唇を噛む癖のある人の心理とは
唇触癖でわかる欲求行動と行動の心理
眉をひそめるしぐさや癖をもつ心理状態は、疑いの気持ちがあります
口元に手を当てる癖に隠された心理とは
口の中を噛む癖と集中したい心理
口を動かさず話す癖がある人の心理
口元を触る癖がある人の心理について
ついついしてしまう舌打ちの癖を直す
舌を出す癖の治し方は、自分の心理状態にも方向性をもたせる事です
歯を食いしばる癖がある その原因とは
飴を噛む人に多い性格