目をこする 心理

目をこする仕草の裏に隠された心理とは

スポンサーリンク

もしも誰かと会話をしている時に、相手が「目をこする」仕草を見せた場合にはその背後に何らかの心理が隠れている可能性があるので、注意して見ると良いでしょう。
目をこする仕草は、心理学的には気持ちを隠したい時に現れる行為とされています。
会話の中で何か聞きたくない話題が出た時、自分が危うい状況に立たされていることに気が付いた時、相手に嘘をつきたい時などに「目をこする」仕草はよく見られます。
これはふとした瞬間に出るものであり、こちらが意識的に相手を見ていると心の声が聞こえるのです。
このような「目をこする」仕草とその裏にある心理は、仕事相手・恋人同士・友人関係・家族間でも大いに活用することが出来ます。
「目は口程に物を言う」とはよく言ったもので、目をこする行為は目を隠すことと同義です。
人間は見ていられないような悲惨な光景を見た時や、信じたくない光景を見た時、それを拒絶する心理の表現として、無意識に目を覆います。
目をこするのはこれを簡略化させたものなのです。
スポンサーリンク

例えば「目をこする」という行動を恋愛のシーンに限定して、その心理を見てみましょう。
まず、それらしき行為が見受けられた場合には、自分がした話の内容に相手が嫌がるような要素があったかどうかを確認するため、さり気なく同じ話をしてみましょう。
そこで確かに相手が目をこすったら、何か隠していることがあるのかもしれません。
と、このように書くとあたかも目をこするのはネガティブなサインのように思われがちですが、見方を変えれば良い合図かもしれないのです。
好きな相手と目が合ってしまうと、自分の気持ちを悟られてしまうのではないかと動揺します。
それを隠すために目を逸らしたりこすったりするのです。
また、好きな人がいるならば、その相手に熱い視線を送ってみましょう。
相手が視線に気づいて目をこすったら、脈があるかもしれません。
さらに自分とよく目が合うのに、話すたびに目を逸らしたりこすったりする人は、自分への好意を誤魔化して隠そうとしているのかもしれません。
以上のように、相手の行動の中でも特に「目」に関することを重視していると、意外な心理が見えて来ることがあります。
スポンサーリンク

関連ページ

目を細める心理には2つの方向性がある
話し中に目をこする癖、心理について
唇を噛むしぐさと我慢の感情、ストレスとの関係
目を細めるしぐさで表現される心理とは
人の唇を触る癖と心理
唇に触れるしぐさは、愛情を求めた心理状態にあります
男性がリップクリームを塗るときは、心理的なキスの欲求が含まれる
唇の皮をむく人はストレスと欲求不満の表れ
目を閉じるままで話を聞く癖について
目鼻口の癖に関する行動で、現在の心理状態を読み解けます
目をそらす癖をもつ人の心理状態は辛い経験なども影響します
視線やしぐさであなたへの関心度がわかる恋愛心理
まばたき癖は緊張&気まずい心理の表れかその理由をさぐる
瞬きが多い人に隠された心理とは
眉を触る癖や行動と心理について
上目遣いで話す癖の心理について
鼻触る癖のある人の心理状態
鼻をつまむ時の心理と落ち着かない状況の関係
鼻糞を食べる癖の原因と心理状態について
鼻をつまむ仕草に隠された心理とそのような癖を持つ人の性格
鼻をすする心理と癖について
鼻がよくピクピク動く人の心理
鼻をこする時に関係する人間の心理とは
小鼻の横を指でかく癖は心理状態に恥ずかしさなどがあります
唇の皮をむく癖の原因と治療法
唇を舐める癖を持つ人の心理
唇を噛む癖のある人の心理とは
唇触癖でわかる欲求行動と行動の心理
眉をひそめるしぐさや癖をもつ心理状態は、疑いの気持ちがあります
口元に手を当てる癖に隠された心理とは
口の中を噛む癖と集中したい心理
口を動かさず話す癖がある人の心理
口元を触る癖がある人の心理について
ついついしてしまう舌打ちの癖を直す
舌を出す癖の治し方は、自分の心理状態にも方向性をもたせる事です
歯を食いしばる癖がある その原因とは
飴を噛む人に多い性格