目を細める 心理

目を細める心理には2つの方向性がある

スポンサーリンク

本来、目を細める仕草をするのは目の中に入ってくる光を調整したり、きちんと見えないものを目を凝らしてよく見ようという人間が持つ自然な動作です。
しかしその動作の裏側に隠れた心理がある場合があります。
 目を細めるという仕草をするときの心理には相反する2つの意味があります。
その1つは「好感を持っている」ということをあらわすもので、もう一つは「不快感を持っている」ということを表す場合です。
「目を細める」という言葉は、可愛いものを見た時によく使われている言葉です。
おじいちゃんおばあちゃんが孫を見たり、可愛い動物を見た時に目を細める心理の裏側は「愛しい」「可愛い」というものが隠れてます。
くつろいでいる状態で好みのものが目に入ってきた状態の時に良く現れる仕草です。
特徴としては、眉間にしわなどが寄っていない状態です。
顔全体が笑顔のようになっているというのが好感の心理を持っているのを見分けるポイントとも言えます。
スポンサーリンク

目を細めるもう1つの真理である不快感は、大きな音を聞いたり嫌なことを聞いた時に自然となってしまうということも多いことでわかるように、良い感情を持っていないという心理の表れでもあります。
怒りを抱くまではいかないけれど、相手の話に納得いっていなかったり、信用できない、不満を抱いているというような心理状態の時に自然と目を細めるのです。
場合によっては目を細める仕草は威嚇をしているケースもあるため、話をしている人が目を細める仕草をした場合には自分のことや自分の話に対して納得がいっていない、不快感を持っているんだという合図です。
仕事中では上手く話しが進まなくなったり、商談がまとまらない可能性が高くなり、プライベートな人間関係ではその関係が壊れるきっかけになりかねません。
もしもそのような状態になっていることに気づいたら、すぐに話を変えたり、直前に話した内容についてフォローを入れるようにすることで問題がこじれるのを避けることが出来るかもしれません。
スポンサーリンク

関連ページ

話し中に目をこする癖、心理について
唇を噛むしぐさと我慢の感情、ストレスとの関係
目を細めるしぐさで表現される心理とは
人の唇を触る癖と心理
唇に触れるしぐさは、愛情を求めた心理状態にあります
男性がリップクリームを塗るときは、心理的なキスの欲求が含まれる
唇の皮をむく人はストレスと欲求不満の表れ
目を閉じるままで話を聞く癖について
目鼻口の癖に関する行動で、現在の心理状態を読み解けます
目をそらす癖をもつ人の心理状態は辛い経験なども影響します
目をこする仕草の裏に隠された心理とは
視線やしぐさであなたへの関心度がわかる恋愛心理
まばたき癖は緊張&気まずい心理の表れかその理由をさぐる
瞬きが多い人に隠された心理とは
眉を触る癖や行動と心理について
上目遣いで話す癖の心理について
鼻触る癖のある人の心理状態
鼻をつまむ時の心理と落ち着かない状況の関係
鼻糞を食べる癖の原因と心理状態について
鼻をつまむ仕草に隠された心理とそのような癖を持つ人の性格
鼻をすする心理と癖について
鼻がよくピクピク動く人の心理
鼻をこする時に関係する人間の心理とは
小鼻の横を指でかく癖は心理状態に恥ずかしさなどがあります
唇の皮をむく癖の原因と治療法
唇を舐める癖を持つ人の心理
唇を噛む癖のある人の心理とは
唇触癖でわかる欲求行動と行動の心理
眉をひそめるしぐさや癖をもつ心理状態は、疑いの気持ちがあります
口元に手を当てる癖に隠された心理とは
口の中を噛む癖と集中したい心理
口を動かさず話す癖がある人の心理
口元を触る癖がある人の心理について
ついついしてしまう舌打ちの癖を直す
舌を出す癖の治し方は、自分の心理状態にも方向性をもたせる事です
歯を食いしばる癖がある その原因とは
飴を噛む人に多い性格