目鼻口の癖 行動 心理

目鼻口の癖に関する行動で、現在の心理状態を読み解けます

スポンサーリンク

顔部分には、複数のパーツが存在していますが、自分では気づかない内に、変化した表情をつくっている事などがあります。
触るなどの行動によっても、心理状態を探る事ができます。
 目鼻口の癖で、例えば口元に手をあてる癖がある人は、心理状態に注意喚起の気持ちがあります。
やはり普段の自分の行動などについても、多少注意が必要であると気づいている場合も多くあります。
やってしまった、という場合に目鼻口の癖が出る事も多いですが、普段気をつけているのに、という心理状態が読み取れます。
 目鼻口の癖として、視線を逸らしがちな行動をとる人もいます。
目は、やはり動きによって気持ちが相手に伝わるという場合も多くなります。
視線を逸らすのは、相手に自分の存在を知られたくない、あるいは自分の中にやましい何かをもっているなどの場合があります。
心理状態としても、まずは逸らすという行動が、避けたい気持ちを有しているといえます。
目鼻口の癖の中でも、特に目の場合には、触るよりも、目自体の動きが相手にもわかり易い行動になる事も多くあります。
スポンサーリンク

 目鼻口の癖で、鼻の下をこする様な行動があります。
この場合、相手の動きを窺っている心理状態なども読み取れます。
自分が相手と何かの話をしている、書類を渡すという場合などにも行っていれば、相手がどう感じるか、反応を待っている状態です。
 他にも、目鼻口の癖で鼻の下をこする行動では、照れなどを感じている心理状態をもっている場合があります。
わかり易いところでは、好意をもっている人と接した時などにも、照れを感じて行う場面が存在しています。
 目鼻口の癖として、鼻の付け根、目と目の間の眉間辺りを触る行動があります。
触るというよりは、つまむ様な形になります。
この場合の心理状態は、悩んでいる、困っているという状況が多くなります。
何か悩んでいる場合でも、考えている場合であっても、煮詰まった状況を読み取る事ができます。
ちょっとしたブレイクの提案などをしてあげると、本人の心理状態にも和みの気持ちが生じる可能性があります。
一人の世界にどっぶりと浸かっている場合もありますので、様子を見極めながら、声かけなどをする必要もあります。
スポンサーリンク

関連ページ

目を細める心理には2つの方向性がある
話し中に目をこする癖、心理について
唇を噛むしぐさと我慢の感情、ストレスとの関係
目を細めるしぐさで表現される心理とは
人の唇を触る癖と心理
唇に触れるしぐさは、愛情を求めた心理状態にあります
男性がリップクリームを塗るときは、心理的なキスの欲求が含まれる
唇の皮をむく人はストレスと欲求不満の表れ
目を閉じるままで話を聞く癖について
目をそらす癖をもつ人の心理状態は辛い経験なども影響します
目をこする仕草の裏に隠された心理とは
視線やしぐさであなたへの関心度がわかる恋愛心理
まばたき癖は緊張&気まずい心理の表れかその理由をさぐる
瞬きが多い人に隠された心理とは
眉を触る癖や行動と心理について
上目遣いで話す癖の心理について
鼻触る癖のある人の心理状態
鼻をつまむ時の心理と落ち着かない状況の関係
鼻糞を食べる癖の原因と心理状態について
鼻をつまむ仕草に隠された心理とそのような癖を持つ人の性格
鼻をすする心理と癖について
鼻がよくピクピク動く人の心理
鼻をこする時に関係する人間の心理とは
小鼻の横を指でかく癖は心理状態に恥ずかしさなどがあります
唇の皮をむく癖の原因と治療法
唇を舐める癖を持つ人の心理
唇を噛む癖のある人の心理とは
唇触癖でわかる欲求行動と行動の心理
眉をひそめるしぐさや癖をもつ心理状態は、疑いの気持ちがあります
口元に手を当てる癖に隠された心理とは
口の中を噛む癖と集中したい心理
口を動かさず話す癖がある人の心理
口元を触る癖がある人の心理について
ついついしてしまう舌打ちの癖を直す
舌を出す癖の治し方は、自分の心理状態にも方向性をもたせる事です
歯を食いしばる癖がある その原因とは
飴を噛む人に多い性格