彼女の手 強くつねる 彼氏心理

彼女の手を強くつねる困った彼氏心理とは

スポンサーリンク

彼氏心理から大切に思う彼女だからこそ、ちょっかいを出してきたり嫉妬したりすることもありますが、まれに彼女の手を強くつねる人もいます。
強くつねると当然のごとく彼女の手は痛みを感じて、良い気分となりません。
なぜ彼女の手を強くつねるのか、その彼氏心理がわからないと悩む彼女は実は意外と少なくないといわれています。
彼女の手を強くつねる彼氏心理には、自分のことにかまってほしいという強い気持ちのあらわれといわれています。
子供のころに、誰かにかまってほしいとなるとたたいたり手をつねったりしてアピールする子がいますが、それと似た心理なのです。
子供のように彼女に甘えながら、かまってほしいアピールが動いている彼氏心理のサインなのです。
とは言いましても、強くつねる行為をされると彼女としては苦痛を感じてしまいます。
なので、彼女の手を強くつねる場合は、彼女は彼氏にはっきりと手をつねられて痛いという気持ちを伝えることが大事となります。
スポンサーリンク

はっきりと伝えるには最初が肝心で、何度か彼氏が彼女の手をつねるのを注意せずに何も言わなければ、甘えの気持ちを出すたびにつねってくる可能性があります。
そのときに怒鳴って注意すると、彼氏心理としてはふてくされてしまうこともあるといわれています。
そうならないようにするために、冷静になって「痛いからつねるのをやめてほしい」と伝えるほうが、伝わりやすくなります。
彼氏心理として甘える気持ちが出やすい人の場合は、怒鳴るように強く言うことで逃げる精神が出てきてしまうようになることもあるといわれています。
甘える人は優しくかまってくれることを望んでいる場合もあるといわれ、できるだけ優しく伝えるほうが良いといいます。
しかし1度や2度でやめてくれないこともあり、彼女の手をつねるたびになんども注意していく必要があります。
何度もつねってくる場合は、少し厳しく伝えるほうがやめてくれるようになるといいます。
伝えることはとにかく最初にはっきり言うのが肝心で、彼氏に伝わるように強い言葉で言うのが大切です。
スポンサーリンク