ボディータッチ 女性 恋愛心理

ボディータッチをする女性の恋愛心理について

スポンサーリンク

会話中にボディータッチをしてくる女性の恋愛心理については様々な事が考えられます。
このような女性は相手の男性に対して好意を抱いている可能性があります。
女性は恋愛感情がある相手にしか基本的にボディータッチをしないという傾向があります。
もっとも男友達に対しても会話の最中に肩に触る場合があります。
このような場合は特別な恋愛心理ではなく、気軽な友達として肩を触っています。
また相手の男性の太ももにボディータッチをする女性の恋愛心理としては、相手に対して男性的な魅力を感じているケースが多いです。
また相手の髪の毛を優しくタッチする人は、その相手を守ろうとする恋愛心理を抱いている場合があります。
そこまで親しくない相手に対してボディータッチをすることは心理的に抵抗があります。
そのため会話中に肩を抱く行為は、お互いに親密な関係である場合に成立することが一般的です。
恋愛心理として異性の肩を抱くという事は、相手に対して親密な関係であるというアピールの意味もあります。
スポンサーリンク

女性がボディータッチをする場合、その部位やタッチの仕方によって様々な恋愛心理が推測できます。
相手の腰に手を回す行為は、相手に対して深い魅力を抱いている事が考えられます。
相手ともっと親密になりたいという心理状態が腰に手を回すという仕草に現れるのです。
また会話中にボディータッチをして相手から避けられた場合は、その相手は自分に対して恋愛感情を抱いていない可能性が高いです。
そのような相手に対して、あまりしつこくタッチをすると嫌われる可能性が高いために気をつけましょう。
また女性が相手の男性の手を握る仕草を見せる場合は、その相手の事を好きである事が多いです。
女性は手先の感覚が男性よりも鋭い人が多いために、好きな男性の手を握ることで安心感を得たいという恋愛心理があります。
手を握ることで相手と深い共感を得ることも出来ます。
また相手のお腹にタッチする人は、自分自身の寂しさを癒したいという欲求を抱いているケースに多いです。
スポンサーリンク