彼女 彼の手をつねる 恋愛心理

彼女が彼の手をつねる恋愛心理とは

スポンサーリンク

恋愛心理というものは、言葉ではなく行動で示されることもあります。
その中の一つが、彼女が彼の手をつねるという行為です。
 通常、彼の手をつねると言えば、怒りの表現の一つとなります。
不快感を抱いたが、周りの目もあるのでそれを言葉にするわけにもいかず、ついそうしてしまうというパターンです。
 しかし彼女が彼の手をつねることは、恋愛においては必ずしも不快感の表示ではありません。
 では一体何を意味するのかと言えば、甘えたいという気持ちの表現となります。
 これを恋愛心理として表現する際は、相手があまり痛みを感じないように、手加減する、という感じになります。
 彼女が思い切り彼の手をつねるとなると、誰がどう見ても怒りの表現ですが、軽い感じであれば、相手にこちらの方を見て欲しいというサインになるのです。
 こうした恋愛心理の表現法は、言葉を交わさなくても意思の遣り取りができるようになったカップルであれば、そんなに珍しくありません。
スポンサーリンク

 彼女が彼の手をつねる理由としては、よそ見に対する注意、というものもあります。
これは男性の多くが、彼女が近くにいても、つい他の女性を見てしまうことに起因しています。
 恋愛心理の中には、好きな相手のことを独占したい、という部分があります。
 これはたいていの人が持ち合わせている気持ちなので、共感を呼びやすいものとなっています。
 彼女が彼の手をつねる気持ちとしては、恋愛心理の発露の他に、何でもよいからコミュニケーションを取りたい、というのがあります。
 これは寂しがり屋の女性に当てはまる話です。
 そのため、男性はその仕草に気づいた段階で、何らかの反応を返してあげるようにしましょう。
 このように、彼女の恋愛心理とは、言葉だけではなく、行動で表現されることが多いのです。
 以心伝心とまで行かなくても、相手が何を考えているのかをある程度まで察することができるようになれば、向こうが無用な寂しさを感じることもなくなります。
 そこは覚えておきましょう。
スポンサーリンク