癖 しぐさ 恋愛心理

癖やしぐさに見える恋愛心理について

スポンサーリンク

目は口ほどに物を言う、ということわざがある通り、目線、しぐさなどはその人の心理を読み解くにあたってとても大切なポイントとなることです。
特に、男女間での微妙な駆け引きが欠かせない恋愛においては、相手のしぐさや癖から恋愛心理を読み解くことは非常に大切なのです。
さて、相手の恋愛心理を読み取るのにまず一番大切な部分が、目線です。
上記のことわざの通り、目はその人の心理状態を如実に表すのです。
例えば、相手とすぐに目が合う、でも合うとそらしてしまうという場合は、相手にとても気に入られているということが分かります。
相手のことを見る、というのは、好意がなくてはなりたたない行動です。
さらにじっと見るのではなく、気づいたら目で追ってしまっている、というような自然な現象によって、目が合うことが多くなるのです。
そこで相手が目をそらしたということは、見ているということを気づかれたくないという事です。
気づかれたくないということは好意を持っていると考えて間違いありません。
スポンサーリンク

目のほか、癖やしぐさも注意してみておきたいところです。
例えば、相手と目が合うということに加え、目が合ったときに相手が髪をかきあげるといったしぐさや癖のようなものを行った場合はどうでしょうか。
髪をかきあげるという癖は、セクシーアピールの一つです。
相手に気に入ってもらおうとする行為ですので、ただ見つめているというだけよりもさらに深く、相手をに好意があるということが分かります。
また、例えば唇をなめたり、すぐにボディタッチしたりといった癖やしぐさも、恋愛心理の一つです。
また、鼻を描く、ネクタイを触るなどの特徴ある癖を持っている場合も、その癖をチェックしておくと良いでしょう。
どのようなときにそれらが現れるかによて、相手の心理を読み取ることが出来るかもしれません。
恋愛心理は、このように言葉ではなくしぐさや体に現れるものなのです。
相手と良い関係になりたい、発展したいと望む場合はこれらの恋愛心理を上手に読み取ることで、成就させることが出来ます。
恋愛心理を読み取り上手な恋愛を行いましょう。
スポンサーリンク