髪の毛 触るしぐさ 心理

髪の毛を触るしぐさは甘え癖のある心理

スポンサーリンク

よく髪の毛を触るしぐさを見せる人がいます。
髪の毛をかき分けたり整えたりするのは、意識があって行なうしぐさなので、自分の見た目を気にして行なう場合が多くあります。
しかし無意識に髪の毛を触るしぐさをしてしまう人もいます。
気がつくと髪の毛をいじっている、そのような人の心理は、不安を抱えやすい、または何か不安を抱えているというあらわれといわれています。
誰かと付き合うと甘えてしまう性格が前に出やすいタイプで、不安を抱えやすいことから何か悪いことを指摘されると落ち込みやすいところもあります。
そして裏を返せば、誰かに尽くしてしまうタイプでもあり、ほめられるとより頑張ってしまうこともあるといいます。
女性だとセンスの良いファッションをほめると、会うたびにおしゃれを頑張ったり、男性の場合はデートで良いところへ連れて行き、彼女から楽しかったと伝えられると、今度はどのようにして楽しんでもらうか意気込んで今うこともあるといいます。
スポンサーリンク

髪の毛を触るしぐさの多い人は相手のことを気にしてしまう心理があり、相手を怒らせてしまうと「嫌われてしまったのでは」と少々被害妄想に陥ることもあるとも言われていますし、逆に恋人が喜んでくれたりする場合は、もっと喜んでもらおうと徹底的に尽くしていくようになるといいます。
髪の毛を触るしぐさは、自分で自分を安心させるために行なう心理でもあります。
子供のころに良いことをしたり、転んで泣いてしまったりした場合、親に頭をなでられることがあります。
そのときに安心する心理と髪の毛を触るしぐさの心理と同じといわれており、不安を抱えてしまうとついつい無意識に髪をいじってしまう癖があらわれるのです。
これは男性でも女性でもあらわれる心理で、甘えられることがうれしく感じたりかわいく感じたりする人にとっては良いタイプとなる人になるかもしれません。
髪の毛を触るしぐさが普段から多く見られる場合は、少々甘え癖があると見ても良いかもしれません。
スポンサーリンク