主人公に恋する癖 現実の恋 興味なし

現実の恋に興味なしで主人公に恋する癖がある人について

スポンサーリンク

現実の恋には興味なしだけど小説や漫画の主人公に恋する癖がある、という人は実は多いのではないでしょうか。
女性でも男性でも、物語に没頭するあまりヒロインやヒーローになりきって主人公に恋する癖が子供の頃からあるという人は多くいます。
特に中学生から高校生になったぐらいの、現実の恋にはまだ興味なしの年齢にはよくある現象だといえます。
恋に恋する思春期の時期には、青春映画や恋愛小説、漫画など身近にある虚構の世界にのめりこんでしまうことはしばしばあるものです。
一人でその世界に没頭することもありますし、時には同じように主人公に恋する癖がある友人とともに、同じ虚構の世界に入り込んで楽しんでしまうこともあります。
また、さらにそこから一歩進んで創作活動へと結びつくこともあります。
主人公への恋する気持ちをポエムにしてみたり、自分自身が登場するような二次創作の小説や漫画を描いてみたりする人もいます。
これらは決して悪いことではありません。
虚構の世界の主人公に恋する癖がある人は、想像力豊かで創造性豊かであるともいえるからです。
スポンサーリンク

主人公に恋する癖は決して悪いことではありませんが、あまりに現実の恋に興味なしの状態が続いてしまうと実際に恋人が出来るチャンスを逃してしまうこともあります。
主人公に恋する癖はそのままで、だけど現実の恋にも興味なしではなく少しは興味を持つようになると世界は広がります。
虚構の中での主人公は確かにとても素敵でこれ以上の存在は現実にはありえないように思えるかもしれません。
しかし、それでも現実の恋には、小説や漫画とはまた違った貴重な経験を与えてくれます。
目の前に実際に存在する異性に興味なし、と最初から視界に入れないでいるのはもったいなことです。
現実の恋には、失敗や挫折も少なからずあります。
苦しくせつない思いをすることも何度もあるでしょう。
しかし、それこそが人を成長させ、人生を豊かにさせるものの一つでもあるのです。
現実の恋に興味なし、という人も少しずつでいいので本から顔をあげて家から出て、新たな出会いへと一歩踏み出してみましょう。
スポンサーリンク

関連ページ

頭をふるしぐさの癖がある人は否定的な思考を持っている証拠
服の胸元をつかむ、襟をつかむ癖の心理状態は不安があります
後ろから抱きつくのは、心理状態に独占欲が存在します
顔に触るしぐさや表情で性格や心理状態を読み解けます
知らない友達の話ばかり話するような人の心理とは何か
ストーカ-気質で虚言症の人の心理
嘘ばかりつく癖がある人の心理とその原因とは
嘘をつく癖がある人の心理
自嘲癖の意味について
嘘ばかりつく癖の原因と話がしたい心理
電話の時に髪の毛を巻き付ける人
話したくない時にしてしまうサインやしぐさとは
男女の考え方の癖からわかる感情と心理
好き避け癖の行動パターンと恋愛心理
口癖がうつる心理について
彼に恋愛スタイルがあるデートコースでは、恋愛心理も働いています
結婚が近づく時に怖気づくしぐさと恋愛心理について
年上好みと年下好みの恋愛心理について
恋多き人は、一目惚れで瞬間湯沸器の様な恋愛を始めます
自分の気持ちがわからず占いを頼る人の心理と無責任な意見への対応
ゲームに夢中やコレクションに夢中になる背景に存在する少年心理
新しい物を欲しがる性質と我慢ができない心理について
ほしい物を手に入れたがる人の恋愛心理
下から目線の話し方をする心理状態は自信に欠けている事があります