自嘲癖 意味

自嘲癖の意味について

スポンサーリンク

自嘲癖というと、中島敦の短編小説である「山月記」を思い出す人も多いのではないでしょうか。
「山月記」の主人公であり詩人になり損ねた李徴は親友に対して、自分に詩の才能がないことが露呈することを恐れるあまり詩人になるための努力を怠り、それと同時に自分は人より優れているというプライドから他の詩人との交流も絶った、この羞恥心と自尊心から虎になってしまったと告白します。
それに対して親友は、昔から李徴は自嘲癖があったことを思い出すのです。
この自嘲癖の意味とは、どのようなものなのでしょうか。
自嘲癖は、その言葉のとおり、自らを嘲笑う癖という意味があります。
自分で自分のことをダメな人間だと卑下するような意味です。
自分はつまらない人間だと嘲笑う、ネガティブな意味があります。
もとから生まれ持った性質として、自嘲を癖としてしまっている人もいます。
また、人によっては生きていく中での大きな失敗や挫折が原因となって、自嘲を癖とするようになった人もいます。
スポンサーリンク

自嘲癖の裏には、自分自身に対する自信のなさがあります。
自嘲癖がある人は、「どうせ」という言葉をしばしば使います。
自分自身に対する自信のなさから、自分自身に対して期待することをしない傾向にあります。
どうせ自分なんてどうやってもうまくいかないんだ、と行動を始める前から失敗することを予測してしまいます。
そうすることで失敗した時に受けるショックをやわらげようとする意味も、そこにはあります。
成功することよりも失敗することに慣れてしまっているのです。
そのため、この自嘲する癖から抜け出すためには、成功体験を失敗体験よりも多く経験することが必要となります。
挑戦してやっぱり駄目だった、ではなく、挑戦して成功することもあるんだ、と気づくことが自嘲癖から抜け出す第一歩となります。
自嘲する癖がある人は、慎重で、用心深いという性質もあります。
また、自分自身を振り返り見つめることも得意です。
これらの良い意味での性質は大切にして、ゆっくりと様々なことに挑戦して成功体験を増やしていくことが大切です。
スポンサーリンク

関連ページ

頭をふるしぐさの癖がある人は否定的な思考を持っている証拠
服の胸元をつかむ、襟をつかむ癖の心理状態は不安があります
後ろから抱きつくのは、心理状態に独占欲が存在します
顔に触るしぐさや表情で性格や心理状態を読み解けます
知らない友達の話ばかり話するような人の心理とは何か
ストーカ-気質で虚言症の人の心理
嘘ばかりつく癖がある人の心理とその原因とは
嘘をつく癖がある人の心理
嘘ばかりつく癖の原因と話がしたい心理
電話の時に髪の毛を巻き付ける人
話したくない時にしてしまうサインやしぐさとは
男女の考え方の癖からわかる感情と心理
好き避け癖の行動パターンと恋愛心理
口癖がうつる心理について
彼に恋愛スタイルがあるデートコースでは、恋愛心理も働いています
結婚が近づく時に怖気づくしぐさと恋愛心理について
年上好みと年下好みの恋愛心理について
恋多き人は、一目惚れで瞬間湯沸器の様な恋愛を始めます
自分の気持ちがわからず占いを頼る人の心理と無責任な意見への対応
現実の恋に興味なしで主人公に恋する癖がある人について
ゲームに夢中やコレクションに夢中になる背景に存在する少年心理
新しい物を欲しがる性質と我慢ができない心理について
ほしい物を手に入れたがる人の恋愛心理
下から目線の話し方をする心理状態は自信に欠けている事があります