瞬き 多い人 心理

瞬きが多い人に隠された心理とは

スポンサーリンク

人と話していて、相手の瞬きが多くなることはないでしょうか。
反対に、人から瞬きが多いと指摘される人もいるかもしれません。
本人が特別に意識していなくても、なぜこのような現象が起きてくるのでしょうか。
実は瞬きが多い人には、普通にしているように見えて緊張や不安を抱いている心理が隠されているのです。
人は緊張をしてしまうと、それまで以上に瞬きが多くなる傾向にあります。
落ち着いている状態と比べて回数が多い人は、相手やその場に緊張している可能性が考えられます。
明らかに態度に出てしまわなくても、心の動揺は微妙な変化で出てしまうようになるのです。
また、不安を抱く心理に関しては、恐怖を感じてしまう場合に目を閉じる回数が多くなってしまいます。
物事をじっと見ていられないのが心理として出てしまうため、瞬きが多い人は自信のなさがあらわれている証拠です。
この症状が逆の人は、緊張や不安のない自信を持った人となり、非常にリラックスしていることがわかります。
スポンサーリンク

目に出る心理に気付けば、人の様子から緊張や不安を伺えることができます。
初対面の人であれば、もしかしたら心の動揺が目にあらわれてしまうかもしれません。
瞬きが多い人がいれば、何かリラックスさせるような話題をふったり、緊張をほぐすための心遣いをしてあげるといいでしょう。
ただし、目を閉じる回数が多い人には、人にばれたくない心理を持っている可能性もあります。
それは嘘をついている可能性です。
隠し事をしていたり、嘘を言っているときはこうした症状が目立ってしまうようになります。
嘘を上手につくのは難しい場合も多く、特に女性よりも男性の方がわかりやすく出てしまいます。
女性は案外目をじっと見つめたまま嘘をつく傾向が強いので、あまり当てにはなりません。
以上のようなことに気を付けて、瞬きが多い人の心理を速やかに読み取っていくとその人の本音が見えてきます。
自分でも気づかないうちに瞬きが多くなってしまう場合もあるため、人の心理はわからないように見えて実は単純だったりします。
スポンサーリンク

関連ページ

目を細める心理には2つの方向性がある
話し中に目をこする癖、心理について
唇を噛むしぐさと我慢の感情、ストレスとの関係
目を細めるしぐさで表現される心理とは
人の唇を触る癖と心理
唇に触れるしぐさは、愛情を求めた心理状態にあります
男性がリップクリームを塗るときは、心理的なキスの欲求が含まれる
唇の皮をむく人はストレスと欲求不満の表れ
目を閉じるままで話を聞く癖について
目鼻口の癖に関する行動で、現在の心理状態を読み解けます
目をそらす癖をもつ人の心理状態は辛い経験なども影響します
目をこする仕草の裏に隠された心理とは
視線やしぐさであなたへの関心度がわかる恋愛心理
まばたき癖は緊張&気まずい心理の表れかその理由をさぐる
眉を触る癖や行動と心理について
上目遣いで話す癖の心理について
鼻触る癖のある人の心理状態
鼻をつまむ時の心理と落ち着かない状況の関係
鼻糞を食べる癖の原因と心理状態について
鼻をつまむ仕草に隠された心理とそのような癖を持つ人の性格
鼻をすする心理と癖について
鼻がよくピクピク動く人の心理
鼻をこする時に関係する人間の心理とは
小鼻の横を指でかく癖は心理状態に恥ずかしさなどがあります
唇の皮をむく癖の原因と治療法
唇を舐める癖を持つ人の心理
唇を噛む癖のある人の心理とは
唇触癖でわかる欲求行動と行動の心理
眉をひそめるしぐさや癖をもつ心理状態は、疑いの気持ちがあります
口元に手を当てる癖に隠された心理とは
口の中を噛む癖と集中したい心理
口を動かさず話す癖がある人の心理
口元を触る癖がある人の心理について
ついついしてしまう舌打ちの癖を直す
舌を出す癖の治し方は、自分の心理状態にも方向性をもたせる事です
歯を食いしばる癖がある その原因とは
飴を噛む人に多い性格