人の唇 触る 癖 心理

人の唇を触る癖と心理

スポンサーリンク

人の唇を触る癖の心理は、欲求を満たしたくてたまらないことが伺われます。
自分の欲求不満であることを人の唇触ることでわかって欲しくて仕方ないと言ったジレンマを感じ取ることができます。
人の唇とは、普通触らないところなので、触るということは、癖を通り越して、心理を暴いてほしい気持ちが読み取れます。
男の人が女の人に唇を触る癖が出たら、すぐにでもてごめにしたい合図を出しています。
逆に女の人が男の人に唇を触る癖を発揮したら心の底からわかってほしいもっと見てくださいという心理が現れています。
人の唇とは、親しくないと触らないパーソナルスペースとなっています。
なので、触るということはよほどの主張や心理を暴かないと触らない部分でもあります。
癖として、誰にでもこの行為をするのであれば、人たらしであることも伺われますので、家庭環境が複雑だったり、心のストレスを感じ取ることができます。
何か理由があるからこその癖と心理です。
スポンサーリンク

特に親しくもない人から唇を触られると、ムッとしたり不快感を感じることがありますが、好意を持っている相手から触られると、ますます好きになってしまう心理があります。
人の唇だから触ってはいけないのではなく、好意をあからさまに感じ取ることができたら、唇をそっと触れてみることでますます好きの度合いが増すことがあります。
人の唇に触れることができる人は、まず自分に自信がない人でないと触れることはできません。
なので、自信があり、完璧体質な人にも多いことがわかります。
その中で、メンタルが弱かったり、今まで恋愛に対していい思いをしたことがなかった人が人たらしになり、人の唇に触れるという行為に走ることがあります。
そうした中で、好意を感じ取ることができないのに、触る人はただ単に空気を読めない人か、おかしな人に多いので気をつけないといけません。
恋人同士で唇に触ったりするのは、ただ単にスキンシップでしてることが多いです。
スポンサーリンク

関連ページ

目を細める心理には2つの方向性がある
話し中に目をこする癖、心理について
唇を噛むしぐさと我慢の感情、ストレスとの関係
目を細めるしぐさで表現される心理とは
唇に触れるしぐさは、愛情を求めた心理状態にあります
男性がリップクリームを塗るときは、心理的なキスの欲求が含まれる
唇の皮をむく人はストレスと欲求不満の表れ
目を閉じるままで話を聞く癖について
目鼻口の癖に関する行動で、現在の心理状態を読み解けます
目をそらす癖をもつ人の心理状態は辛い経験なども影響します
目をこする仕草の裏に隠された心理とは
視線やしぐさであなたへの関心度がわかる恋愛心理
まばたき癖は緊張&気まずい心理の表れかその理由をさぐる
瞬きが多い人に隠された心理とは
眉を触る癖や行動と心理について
上目遣いで話す癖の心理について
鼻触る癖のある人の心理状態
鼻をつまむ時の心理と落ち着かない状況の関係
鼻糞を食べる癖の原因と心理状態について
鼻をつまむ仕草に隠された心理とそのような癖を持つ人の性格
鼻をすする心理と癖について
鼻がよくピクピク動く人の心理
鼻をこする時に関係する人間の心理とは
小鼻の横を指でかく癖は心理状態に恥ずかしさなどがあります
唇の皮をむく癖の原因と治療法
唇を舐める癖を持つ人の心理
唇を噛む癖のある人の心理とは
唇触癖でわかる欲求行動と行動の心理
眉をひそめるしぐさや癖をもつ心理状態は、疑いの気持ちがあります
口元に手を当てる癖に隠された心理とは
口の中を噛む癖と集中したい心理
口を動かさず話す癖がある人の心理
口元を触る癖がある人の心理について
ついついしてしまう舌打ちの癖を直す
舌を出す癖の治し方は、自分の心理状態にも方向性をもたせる事です
歯を食いしばる癖がある その原因とは
飴を噛む人に多い性格